BLOG

中山心丹のご紹介

 

動悸や息切れ、めまい、立ちくらみに悩んでいませんか?

今回は生薬強心剤の「中山心丹」のご紹介です。

8つの自然生薬が動悸・息切れ・気付けに効きます。

 

動悸や息切れは、循環器系や呼吸器系の働きの低下、緊張やストレス、更年期などによる自律神経の乱れや生活習慣の乱れ、肥満など様々な原因で現れます。

血液循環を改善し身体がだるくて気力が出ないときや、ボーッとして意識が低下したとき、気力や意識の減退にも効果を発揮します。

医薬品が心臓に効いて、つらい症状を改善します。自律神経のバランスを整えます。心臓の負担を軽減し、心筋収縮力を高めて血液循環を良くします。呼吸機能をスムーズに促します。

「病院に行くほどではない」「なんとなく不調だけど検査では異常がない」といった症状。それは漢方医学でいう「未病」の状態にあり治すことができると考えられています。

牛黄(ゴオウ)、沈香末(ジンコウマツ)、人参末(ニンジンマツ)、羚羊角末(レイヨウカクマツ)、蟾酥(センソ)、牛胆(ギュウタン)、サフラン、d-ボルネオールなどの動植物生薬配合。

ただいまお取り扱いをしていただける店舗様を募集しております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

詳細はコチラ

こちらの商品は各種ECサイトでもお求めいただけます。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る